埋没毛 跡

埋没毛を跡が残らないように治すには?

 

足をケアする画像

 

埋没毛って、跡が残らないようにキレイに治す方法はあるんでしょうか?埋没毛が治っても、黒ずみやブツブツが残ってしまうのは汚いしショックですよね……。

 

埋没毛の跡を残さず、キレイに治す方法を調べてみました!

 

埋没毛の跡が残るのはなぜ?

 

跡というのはシミや黒ずみと同じように、「色素沈着」によって起こるものです。では、埋没毛で色素沈着が起こるのはなぜなんでしょうか?

 

まず、色素沈着が起こるのは肌や毛穴がダメージを受けたときです。怪我をしたときに傷跡が残ったり、紫外線ダメージで日焼けをするとシミになったりしますよね。

 

それだったら埋没毛はそんなにダメージにならないんじゃないかと思われそうですが、皮膚の中で毛が伸びるので、皮膚や毛穴の壁を傷つけてしまいやすいんです!

 

また、埋没毛の原因もムダ毛処理によるダメージなので、すでに肌や毛穴が色素沈着を起こしやすい状態でもあるんです!埋没毛の跡が残らないようにするためには、肌や毛穴へのダメージを減らすようにしましょう!

 

埋没毛をほじくり出すのは絶対ダメ!

 

埋没毛を跡が残らないように治すなら、「無理矢理ほじくり出す」ということは絶対にしないでください!

 

埋もれている毛を外に出そうと思うと、どうしても皮膚に傷がついてしまいますよね。また、出てきた毛を抜いてしまうと毛穴にも大ダメージになってしまいます。

 

すると跡が残りやすいだけでなく、同じ場所に埋没毛が再発しやすくなってしまうんです!またその埋没毛をほじくり出すと、さらに色素沈着が起こって、なかなか消えない跡になってしまいます。

 

跡や再発を防ぐために、埋没毛は絶対にほじくり出さないようにしましょう!

 

毛穴の黒ずみや埋没毛の跡は治せる?

 

黒ずみや跡が残る原因は色素沈着なので、一度黒くなってしまったものはなかなかキレイには治せません。セルフケアで治すなら、ピーリングと美白化粧品を使うのがオススメです!

 

ピーリングでターンオーバーを促せば、シミの部分も少しずつ剥がれてだんだん薄くなっていきます。また、メラニンを抑制したり排出する美白化粧品も合わせて使えばさらに効果的です。

 

ただ、高価なピーリングや美白化粧品を使ったとしても、色素沈着を治すのにはそれなりの時間がかかってしまいます。だから、なるべく跡が残る前に埋没毛ケアをするのがオススメです!

 

埋没毛は保湿で治す!

 

埋没毛は、予防するのもできてしまったものを治すのも、「保湿ケア」が大切です!

 

まず、埋没毛はムダ毛処理によるダメージが原因なので、処理後の保湿を徹底しましょう!傷ついた肌もしっかり保湿していれば、埋没毛ができにくいし肌荒れ予防にもなります。

 

また、埋没毛はダメージによって過剰分泌された角質が、毛穴を塞ぐことが原因です。だから、保湿で肌を柔らかくしてあげれば、埋没している毛も出てきやすくなるんです!

 

保湿をしていれば、今ある埋没毛ケアも埋没毛予防もできます。跡を残さないために、まずは埋没毛予防から始めてみましょう!

 

 

 

関連ページ

自分で抜いてもいい?埋没毛について詳しく解説!
剃り残しみたいで汚いけど、埋もれているからどうすることもできない埋没毛。原因は何なのか、引っこ抜いてもいいのか、色々と気になりますよね。埋没毛について詳しくまとめてみました!
埋没毛ができる原因とは?
いつの間にか脚やワキに大量発生してしまっている埋没毛。そもそも、毛が埋もれる原因って何なんでしょうか?埋没毛の原因や、予防する方法を調べてみました!
かゆいときの対処法
埋没毛が大量発生して見た目も汚いし、なぜかすごくかゆい!こんな時はどう対処すると良いのでしょうか?かゆい埋没毛の原因と、対処法を調べてみました!
埋没毛や毛穴の炎症の予防法について
ムダ毛処理後にできる、ニキビのような炎症や埋没毛。予防法や跡を残さずに治す方法はあるんでしょうか?炎症や埋没毛の予防法をチェックしてみましょう!
腫れてきたときの対処法
埋没毛は無理矢理抜いてもダメだけど、放置しても赤く腫れるし……どうやって治せばいいんでしょうか?赤く腫れた埋没毛の、対処法を調べてみました!
腫れて痛いときの対処法
赤く腫れて痛いし、なかなか治ってくれない埋没毛ってどうすればいいんでしょうか?腫れて痛いほど悪化した埋没毛の、対処法をチェックしてみましょう!
埋没毛だらけになった足をキレイにするには?
見た目が汚いし、剃り残しみたいで目立ってしまう埋没毛。人目に付きやすい足にできていたらショックですよね……。埋没毛だらけになった足のケア方法をチェックしてみましょう!